開催概要・プログラム


第10回 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST10)
SWEST10:10th Summer Workshop on Embedded System Technologies

「組込みシステム開発の次の10年を考える」
〜ここまで歩いたこの10年 どこまで行こう次の10年〜

遠鉄ホテルエンパイア(浜松市西区舘山寺町1891)
2008年9月4日(木)〜5日(金)

主催 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ 実行委員会
共催 社団法人 情報処理学会 組込みシステム研究会(SIGEMB)
組込みシステム開発技術研究会(CEST)
NPO法人 組込みソフトウェア管理者・技術者育成研究会(SESSAME)
NPO法人 日本エンベデッドリナックスコンソーシアム(Emblix)
NPO法人 TOPPERSプロジェクト
後援 社団法人 組込みシステム技術協会(JASA)
社団法人 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会(SLDM)
社団法人 電子情報通信学会
協賛企業
(五十音順)
VaST Systems Technology 株式会社
アーム 株式会社
アイシン・コムクルーズ 株式会社
アクティビティ・デザイン 有限会社
株式会社 アフレル
イーソル 株式会社
株式会社 ヴィッツ
株式会社 永和システムマネジメント
株式会社 ガイア・システム・ソリューション
ガイオ・テクノロジー 株式会社
株式会社 技術評論社
キャッツ 株式会社
京都マイクロコンピュータ 株式会社
サンリツオートメイション 株式会社
CQ出版 株式会社
株式会社 翔泳社
スパークスシステムズ ジャパン 株式会社
株式会社 ソフィアシステムズ
株式会社 チェンジビジョン
株式会社 デンソー
東海ソフト 株式会社
株式会社 東陽テクニカ
株式会社 日立製作所
富士設備工業 株式会社
株式会社 豆蔵
三菱電機マイコン機器ソフトウエア 株式会社
横河ディジタルコンピュータ 株式会社
横河電機 株式会社
(8月12日現在)

第10回組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST10)を9月4日(木)〜5日(金)の両日に、浜松湖畔の舘山寺温泉において開催します。

SWESTは、主に若手の大学の研究者や学生、企業の技術者が組込みシステムに関して徹底的に議論することを目標に掲げています。今回の SWESTは記念すべき10回目の開催となります。組込みシステム開発技術のこれまでの10年を振り返るとともに、これからの10年をさまざまな角度から想像します。

ベテランから若手まで、すべての組込み技術者の活発な議論の場としての魅力を出すため、様々な試みを行おうと考えています。ぜひご期待ください!

また、SWEST10実行委員会では、組込みシステムの分野で活躍されている企業などに、SWEST10への協賛をお願いしています。組込みシステム業界全体の発展に寄与するというお気持ちでご協賛いただければ幸いです。協賛に関する詳細は、こちらをご覧ください。


9/4(木) | (写真)

12:00〜受付
13:00〜13:10オープニングセッション
13:10〜14:30 基調講演 (概要) (議事録)
「組込みシステム開発の次の10年を考える」
講師: 高田 広章(名古屋大学)
14:30〜18:00 SSEST4 デモ
15:00〜18:00 ポスター・デモ発表/プロジェクトアップデート (議事録)

「第4回 組込みシステム技術に関するサマースクール」
高瀬 英希(SSEST4実行委員会)

「DJ用CDプレーヤーの開発」
木元 峰之

「モデル検査の導入と支援ソフトウェアの開発/活用」
篠崎 孝一(関西電力 電力技術研究所)

「スタイルガイドを用いたVerilog教育の成果と課題」
小川 清(名古屋市工業研究所)

「組込み関連国際規格の動向」
小川 清(名古屋市工業研究所)

「SWESTプログラムの変遷」
佐藤 洋介(SWEST実行委員会)

「MICSによる精度混在シミュレーションのRTLレベルにおける実証」
三好 健文(東京大学大学院情報理工学系研究科)

「最終年度を迎えたNEXCESS」
石田 利永子(名古屋大学 NEXCESS)

「各種組込みシステムでのSoftware Product Linesへのアプローチの分類」
島袋 潤(日立製作所 組込みシステム基盤研究所)

「組込みソフトウェア学習支援環境「港」におけるシステム可視化ツール」
本橋 大樹(拓殖大学大学院工学研究科電子情報工学専攻)

「ロボット制御のための軽量な分散コンポーネントフレームワーク」
柄川 索(日立製作所)

「マルチコア・マルチOSを用いた組み込みシステムの開発手法」
杵渕 雄樹、神田 渉、湯村 悠、巻島 一雄、中島 達夫(早稲田大学 中島研究室)

「ライントレースカーを対象としたシミュレータにおける時間調整機能について」
池田 健太郎 (宮崎大学大学院工学研究科情報システム工学専攻)

「ソフトウェア開発におけるテストスイートの品質特性の提案」
加文字 諭(電気通信大学院西研究室)

「九州組込みソフトウェアコンソーシアム(QUEST)活動報告」
芦原 秀一(QUEST)

「ペイロード搭載モデルロケットによる加速度データと環境データの計測」
古川 知洋(ヴィッツ)

「IPA/SEC組込み系プロジェクト」
渡辺 登(情報処理推進機構)

「組込みシステム用ディペンダブルOS」
菅谷 みどり(科学技術振興機構 ディペンダブル組込みOS研究開発センター)

「プロダクトライン開発手法による組込みソフトウェア設計情報連動管理システム」
芦原 秀一(ネットワーク応用技術研究所)

「SESSAMEの活動紹介」
横井 尚子(SESSAME/TOPPERSプロジェクト)

「TOPPERSプロジェクトの活動報告」
横井 尚子(SESSAME/TOPPERSプロジェクト)

「ETロボコン2008」
小林 靖英(SESSAME)

「システムLSI設計人材養成実践プログラムQUBE」
久住 憲嗣(九州大学)

「モジュール型リアルタイムLinux」
加藤 真平(慶應義塾大学)

「組込みシステムに適したコンポーネントシステム(TECS)」
安積 卓也(名古屋大学大学院・情報科学研究科)

「リアルタイムスケジューラ実験基盤と実時間性向上に関する研究」
黒井 崇史(拓殖大学大学院工学研究科電子情報工学専攻)

「スタートした「元気なら組み込みシステム技術者の養成」」
土井 滋貴(奈良工業高等専門学校)

「オブジェクト指向通信による組込み向けFPGAテスト・制御環境」
大川 猛(産業技術総合研究所)

「自動車統合制御用保護機能OSの開発と展開」
後藤 孝一(ヴィッツ)

「VGA-USBブリッジの開発」
古川 浩太郎、文 栄光、山本 佳代子、戸澤 圭太、三好 健文(東京大学大学院情報理工学系研究科創造情報学専攻)

「Responsive Link用の非周期パケットスケジューリング」
藤田 裕士(慶應義塾大学)

「組込みシステム研究会」
平山 雅之(IPA/SEC)

18:30〜20:00 懇親会
20:30〜22:30 セッション(S1):夜の分科会
S1-a 「地方発の技術を盛り上げるには?」 (概要) (議事録) (資料)
コーディネータ: 山崎 進(北九州市立大学)
S1-b 「ワークショップによる開発プロセスの振り返り2」 (概要) (議事録)
コーディネータ: 木元 峰之
S1-c 「実践!なぜなぜ分析 パート2」 (概要) (議事録1) (議事録2)
コーディネータ: 間瀬 順一(アイシン・コムクルーズ)
S1-d 「産学連携斡旋 -組込み業界の出会い系-」 (概要) (議事録1) (議事録2) (資料)
コーディネータ: 松崎 浩幸(三菱電機マイコン機器ソフトウェア)

9/5(金) | (写真)

6:30〜8:00 Surveyor Project Hamana-5 打上(7:30 打上予定) (議事録) (写真)
S2-a 「組込みソフト技術者のための形式手法入門」 (概要) (議事録) (資料(篠崎氏)) (資料(早水氏)) (資料(野中氏)) (資料(藤倉氏))
講師: 篠崎 孝一(関西電力)、早水 公二(メルコ・パワー・システムズ)、野中 哲(トゥルーロジック)、藤倉 俊幸(イーソル)
コーディネータ: 山郷 成仁(デンソー)
S2-b 「実践! QFD+FMEA」 (概要) (議事録1) (議事録2)
コーディネータ: 高野 裕之(東芝セミコンダクター社)
S2-c 「Verilogスタイルガイドこんなコードもコンパイルエラーにならない」 (概要) (議事録)
講師: 小川 清(名古屋市工業研究所)
S2-d 「付録ボードを実際に動かしてみる」 (概要) (議事録)
コーディネータ: 江崎 雅康(イーエスピー企画)、渡部 謹二(三重大学)
11:00〜12:30 セッション(S3)
S3-a 「組込みソフト技術者のための形式手法入門」 (概要) (議事録1)
講師: 篠崎 孝一(関西電力)、野中 哲(トゥルーロジック)、藤倉 俊幸(イーソル)
コーディネータ: 山郷 成仁(デンソー)
S3-b 「実践! QFD+FMEA」 (概要) (議事録1) (議事録2)
コーディネータ: 高野 裕之(東芝セミコンダクター社)
S3-c 「車載LAN動向」 (概要) (議事録) (資料)
講師: 藤沢 行雄(ルネサス)
S3-d 「組込み業界の新3Kを考える〜幸せとは何かを見つけよう!〜」 (概要) (議事録1)
コーディネータ: 森川 聡久(ヴィッツ)
12:30〜13:30 昼食
13:30〜15:00 セッション(S4)
S4-a 「車載ソフトウェアプラットフォーム技術動向」 (概要) (議事録)
講師: 佐藤 洋介(デンソー)
S4-b 「テストの戦略を立ててみるテスト」 (概要) (議事録1) (議事録2)
講師: 池田 暁(日立情報通信エンジニアリング)、森 孝夫(三栄ハイテックス)
コーディネータ: 片山 徹郎(宮崎大学)
S4-c 「マルチコア用コンパイル技術の現在」 (概要) (議事録) (資料)
講師: 木村 啓二(早稲田大学)
S4-d 「可読性って何だろう 〜 コーディングルールをどう使う?」 (概要) (議事録)
コーディネータ: 井村 米和(SESSAME WG3)
15:10〜16:40 セッション(S5)
S5-a 「DSL」 (概要) (議事録)
講師: Laurent Safa(松下電工)
コーディネータ: 佐藤 洋介(デンソー)
S5-b 「テストの戦略を立ててみるテスト」 (概要) (議事録1) (議事録2)
講師: 池田 暁(日立情報通信エンジニアリング)、森 孝夫(三栄ハイテックス)
コーディネータ: 片山 徹郎(宮崎大学)
S5-c 「Linux のディペンダビリティ及びリアルタイム性能」 (概要) (議事録)
講師: 菅谷 みどり(ディペンダブル組込みOS研究開発センター)
S5-d 「Hamana-5〜育成につかえるか?〜」 (概要) (議事録1) (議事録2)
コーディネータ: 大西 秀一(ヴィッツ)
16:50〜17:20クロージングセッション
  • ベストポスター賞の発表&表彰
  • プラチナ賞
    「モジュール型リアルタイムLinux」
    加藤 真平、山崎 信行

    ゴールド賞
    「Surveyor / Hamana-5 Project ペイロード搭載モデルロケットによる加速度 データと環境データの計測」
    石川 雄大、兼松 由佳、桑原 瑛梨子、原 浩晃、古川 知洋、松山 貴之、山地 大介

    シルバー賞
    「ディペンダブルな組込みOSの提案」
    菅谷 みどり、藤田 肇、塙 敏博、中澤 仁、松田 元彦、前田 俊行

  • ベストポジションペーパー賞の発表&表彰
  • プラチナ賞
    「ソースコード静的解析の現場について」
    会田 圭司

    ゴールド賞
    「ソフトウェア開発における大量生産と量と質の話」
    武田 博

    ブロンズ賞
    「ちょっとずつやってます「DSM」」
    江口 亨
    「馬に水を飲ませるには」
    吉田 紀彦
    「中学生への組込みシステム教育」
    早川 栄一
    「組込みソフト技術者はどう変わるべきか」
    山郷 成仁
    「「3Kエンジニア」の妻として」
    平岡 志磨子

  • 各分科会セッションの概要報告
  • 総評