協賛のご案内

2019年9月5日(木)〜6日(金)に開催予定のSWEST21に関する協賛のご案内は準備中です。しばしお待ちください。

SWEST20の開催概要

2018年8月30日(木)〜31日(金)に、第20回 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST20)を下呂温泉にて開催することとなりました。 また、8月29(水)から参加の20周年記念企画も計画中です(通常の1泊2日に加えたオプション参加として受付予定です)

今回のメインテーマは「 future = SWEST(&you) + dream; 」を掲げます。
記念すべき節目の二十回目を迎えたSWESTのこれまでをふりかえり、参加者の皆さまと夢を語り合い、組込みシステム業界の未来を拓く機会としたく考えております。

SWEST20は、情報処理学会組込みシステムシンポジウム2018(ESS2018)と同時開催します。組込みシステム分野における研究動向の最前線を調査することができます。
また、例年好評を博しております、初学者向け短期合宿型教育実習「LED-Camp6」を今年もSWESTと連続日程で連携開催します。
ESS2018: http://www.sigemb.jp/ESS/
LED-Camp6: http://swest.toppers.jp/LED-Camp/

今年のSWESTも、益々盛り上げていく所存でございます。

SWESTの開催趣旨

SWESTは、1999年より毎年夏に開催しており、本年で20回目の開催となります。これまでのSWESTの開催状況は、下記ページをご参照ください。
http://swest.toppers.jp/old-report

組込みシステムは、日本が競争力を持つと言われる産業分野の多くで基盤的な技術となっています。大学において組込みシステム(とりわけ、組込みソフトウェア)に関する研究に取り組んでいる例は増えつつありますが、産業界からの要求に十分に応えているとは言えません。さらに、企業間での技術交流も進んでいないのが現状です。組込みシステムがIoTをキーワードとしてより広い枠組みの中でイノベーションを迫られているにもかかわらず、昨今の日本の業界の苦境のなかでこのままでは日本が世界に誇った組込みシステム技術が衰退しかねない、という強い危機感を抱いております。

このような現状を打開する一つのステップとして、主として、組込みシステムに関連する研究を行っている大学の研究者や学生と、企業の技術者が泊まり込みで集まり、組込みシステム技術の進むべき方向性や技術者の取り組むべき課題について議論することを目的とした「組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST)」を開催しています。

ご協賛の要領とメリット

SWEST実行委員会では、組込みシステムの分野で活躍されている企業などに、下記の要領でSWESTへの協賛をお願いしています。

  • 協賛金: 1口5万円
  • 協賛のメリット
    • 貴社の社員の方は会員価格にてご参加いただけます。
    • SWESTホームページに、貴社名およびロゴを掲載します。
    • SWEST会場にて貴社の企業名・ロゴを掲げ、協賛いただいていることをアピールします。
    • 予稿集&PP集(電子版)の目次に、貴社HPへのリンク(資料PDFも可)をつけさせていただきます。イメージとしてはサンプルページをご確認ください。
    • 2口以上ご協賛いただいた企業について、SWEST会場のセッションの合間に、貴社の広告をプロジェクタにてお流しします。
    • ワークショップのプレゼンセッションにて商用目的のデモブースを出展できます。商用デモを行われる場合には、可能な便宜を提供します。
    • ワークショップ会場にて、参加者全員を聴講対象としてショートプレゼン(30秒、2口以上のご協賛は1分)を実施していただけます。
    • 参加者にチラシを配布いたします。特に若手、学生向けの合宿勉強会LED-Campでは、リクルート目的のチラシも配布可能です。
  • 協賛金の用途
    • 学生の参加費補助
    • ワークショップの内容を充実させる企画の実施
    • 若手、学生向けの合宿勉強会LED-Campの実施

なにとぞご高配賜りますようお願い申し上げます。いただきました協賛金は、特に次代を担う学生達の参加支援のために使わせていただきたいと考えております。

お申込み方法

協賛いただける場合には、以下の申込書テンプレートをご利用頂き、必要事項をご記入の上、メールにて下記アドレス宛にお送り下さい。

事務局連絡先

折り返し、協賛金の振り込み方法、ロゴデータの取り扱い等についてご連絡差し上げます。

よろしくご検討の上、何卒協賛くださいますようお願い申し上げます。

申込書テンプレート

点線の間をコピーしてお使いください。

--------------------------------------------------------------
Subject: SWEST20 協賛申込

SWEST20協賛申込書

組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST20)への協賛を
申し込みます。

会社名(プログラム等に掲載しますのでフルネームで正確にご記入下さい):

     ________________________________________________

協賛金額: ________________________

担当者住所: 
担当者所属: 
担当者名:
担当者メールアドレス:
電話番号: 

請求書の送付先が上記担当者と異なる場合には、経理担当者の連絡先を下に
ご記入ください。

経理担当者住所: 
経理担当者所属: 
経理担当者名: 
経理担当者メールアドレス:
電話番号: 

■会場内での商用デモについて (該当するものを残してください)
  ・ 会場内で商用デモを行う
    ・ ワークショップ1日目のみ  ・両日 (該当するものを残してください)
    ※ デモに必要なもの(該当するものを残してください):
         コンセント( 個)、長机、ポスター用スタンド
         その他(                                        )
  ・ 会場内で商用デモを行わない

■会場内でのショートプレゼンについて (該当するものを残してください)
  ・ 会場内でショートプレゼンを行う 協賛1口30秒/2口以上1分
  ・ 会場内でショートプレゼンを行わない

■広告等のちらしの配布について (該当するものを残してください)
  ・ SWEST参加者全員に同じちらしを配布
  ・ SWESTの社会人と学生の参加者で別のちらしを配布
  ・ LED-Camp参加者全員に同じちらしを配布
  ・ LED-Campの社会人と学生の参加者で別のちらしを配布
  ・ 配布希望無

--------------------------------------------------------------