協賛のご案内

SWEST23の開催概要

2021年9月2日(木)〜3日(金)に、第23回 組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST23)をオンラインで開催することとなりました。

SWEST23メインテーマ 

コロナ禍の始まりから1年以上が経過し、様々な場面でオンラインでの活動が定着してきたように思いますが、振り返ってみて組込み開発はどうだったでしょうか?良いこと良くないことの何れにしても、新しいことが色々あった1年だったと思います。 リモートワーク等で離れていても、組込みシステムの開発には、厳密・緻密・機密といった沢山の「密」が(良くも悪くも?)必要です。今回のSWESTは、組込み技術者がオンラインで集い、親密・濃密な議論の場にできればと思います。

今年のSWESTも、益々盛り上げていく所存でございます。

SWESTの開催趣旨

SWESTは、1999年より毎年夏に開催しており、本年で23回目の開催となります。これまでのSWESTの開催状況は、下記ページをご参照ください。
http://swest.toppers.jp/old-report

組込みシステムは、日本が競争力を持つと言われる産業分野の多くで基盤的な技術となっています。大学において組込みシステム(とりわけ、組込みソフトウェア)に関する研究に取り組んでいる例は増えつつありますが、産業界からの要求に十分に応えているとは言えません。さらに、企業間での技術交流も進んでいないのが現状です。組込みシステムがIoTをキーワードとしてより広い枠組みの中でイノベーションを迫られているにもかかわらず、昨今の日本の業界の苦境のなかでこのままでは日本が世界に誇った組込みシステム技術が衰退しかねない、という強い危機感を抱いております。

このような現状を打開する一つのステップとして、主として、組込みシステムに関連する研究を行っている大学の研究者や学生と、企業の技術者が泊まり込みで集まり、組込みシステム技術の進むべき方向性や技術者の取り組むべき課題について議論することを目的とした「組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST)」を開催しています。

ご協賛の要領とメリット

SWEST実行委員会では、組込みシステムの分野で活躍されている企業などに、下記の要領でSWESTへの協賛をお願いしています。

  • 協賛金: 1口5万円
  • 協賛のメリット

    • 貴社の社員の方は会員価格にてご参加いただけます。
    • SWESTホームページに、貴社名およびロゴを掲載します。
    • SWEST23はオンライン形式での開催となります。オンラインシステム上で貴社の企業名・ロゴを掲げ、協賛いただいていることをアピールします。
    • 予稿集&PP集(電子版)の目次に、貴社HPへのリンクをつけさせていただきます。また、製品広告などのPDFファイルも配布可能です。
    • 2口以上ご協賛いただいた企業について、オンラインシステム上でセッションの合間に、貴社の広告を揚げさせていただきます(動画も可能です)。
    • ワークショップのプレゼンセッションにて商用目的のオンラインデモを出展できます。商用デモを行われる場合には、可能な便宜を提供します。
    • ワークショップにて、参加者全員を聴講対象としてショートプレゼン(30秒、2口以上のご協賛は1分)を実施していただけます。
  • 協賛金の用途

    • 学生の参加費補助
    • ワークショップの内容を充実させる企画の実施
    • 若手、学生向けの勉強会LED-Campの実施

なにとぞご高配賜りますようお願い申し上げます。いただきました協賛金は、特に次代を担う学生達の参加支援のために使わせていただきたいと考えております。

お申込み方法

協賛いただける場合には、以下の申込書テンプレートをご利用頂き、必要事項をご記入の上、メールにて下記アドレス宛にお送り下さい。

事務局連絡先

折り返し、協賛金の振り込み方法、ロゴデータの取り扱い等についてご連絡差し上げます。

よろしくご検討の上、何卒協賛くださいますようお願い申し上げます。

申込書テンプレート

点線の間をコピーしてお使いください。

--------------------------------------------------------------
Subject: SWEST23 協賛申込

SWEST23協賛申込書

組込みシステム技術に関するサマーワークショップ(SWEST23)への協賛を
申し込みます。

会社名(プログラム等に掲載しますのでフルネームで正確にご記入下さい):

     ________________________________________________

協賛金額: ________________________

担当者住所: 
担当者所属: 
担当者名:
担当者メールアドレス:
電話番号: 

請求書の送付先が上記担当者と異なる場合には、経理担当者の連絡先を下に
ご記入ください。

経理担当者住所: 
経理担当者所属: 
経理担当者名:
経理担当者メールアドレス:
電話番号: 

■商用オンラインデモについて (該当するものを残してください)
  ・ オンライン商用デモを行う  
  ・ オンライン商用デモを行わない  

■ショートプレゼンについて (該当するものを残してください)
 ※ショートプレゼンはオンライン商用デモを行っていただくワークショップにて実施予定です。  
  ・ ショートプレゼンを行う 協賛1口30秒/2口以上1分
  ・ ショートプレゼンを行わない

--------------------------------------------------------------